月夜の散歩

金色の月明かりの下、ゆっくりと散歩をするように・・・

  • 09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告


未来

あなたが選んだ道なら

どこまでもついて行くわ

愛が冷めないように祈りながら



ただ、あなたを見つめながら


スポンサーサイト
  1. 詩のようなもの
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:4

<<夜明け | BLOG TOP | 今夜も声を聞かせて>>

comment

  1. 2009/05/02(土) 09:55:40 |
  2. URL |
  3. JUN
  4. [ 編集 ]
おはよう、月さん。
久々だけど、元気にしているかな?
俺は元気だよ(^^)

愛する人がついて来てくれないと、
男は進めなくなってしまう。
月子さんは、必死について行くべきです(笑)

お久です。(^^)

  1. 2009/05/02(土) 11:27:15 |
  2. URL |
  3. Haru.Seion
  4. [ 編集 ]
良かった。。。
月子さんの言葉を久しぶりに聞くことが出来て。。。

どこまでもついていくことを決心したこと・・・
それも選んだ道なんだよね!

JUNさん

  1. 2009/05/03(日) 23:28:38 |
  2. URL |
  3. 月子
  4. [ 編集 ]
こんばんは。
ご無沙汰して、ごめんなさいね。
いつも、ありがとう^^
JUNさんが元気で、良かった。。

男の人って、そういうものなのか。。
うん。よく分かったよ~
しっかりついて行きます^^

Haru.Seion さん

  1. 2009/05/03(日) 23:32:31 |
  2. URL |
  3. 月子
  4. [ 編集 ]
ありがとうございます。
ずいぶんご無沙汰してしまいました。
ゆっくり更新ですが、また遊びに来てくださいね。

今さらですが、ついて行こうと思いました。
信じて選んだ道ですから^^

 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。