月夜の散歩

金色の月明かりの下、ゆっくりと散歩をするように・・・

  • 03
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告


たったひとりのあなた

nii




こんなにたくさんの人の中で

あなたじゃなきゃダメなのは

どうしてなんだろう?

考えても 考えても

答えはでないけど

やっぱり・・・・・

たったひとりのあなたが好き



☆  ★  ☆  ★  ☆



今夜は、お友達のavalonさんのお家から
↑↑の舘くろし&舘しろしたちをお借りしました^^

(参照)
ジョージア(笑)

(笑)

avalonさん家のi-sobotっていう二足歩行のロボットちゃん
・・・・・なのだとか・・・(笑)
難しいことは分からないのだけど、(avalonさんのブログ、見てみて~)
どうやら、美女限定で出張中らしく
ウチに来ないのはどういうこと?
・・・と脅して、招待しました(爆)

可愛いでしょ^^ 舘くろしと舘しろしたち♪
私は断然、舘くろし派なので↑の詩を・・・(笑)


avalonさん、ありがとう~
  1. tsukikoのひとりごと
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:4
スポンサーサイト


満たされた心

あなたの心
少しだけ覗いて
私がちゃんといるって知ったから

あなたの腕の中で
うたた寝してるみたいに
満たされた心から
幸せがこぼれる


あなたの瞳
少しだけ覗いて
私をちゃんと見てるって知ったから

あなたの胸に
抱かれてるみたいに
満たされた心から
吐息がこぼれる



  1. 詩のようなもの
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:8


泣き虫じゃないけど

200804101702001.jpg


泣き虫って言わないでね
あなたの前でしか泣かないのに。。

だけどダメね
あなたの前だと安心しちゃうの

泣かないでくれ。と言ったあなた
どうしていいか分からないから・・・と

我慢しないで泣けよ。と言ったあなた
俺の前でくらいは素直になれ・・・と

そうね、
あなたの前でくらい泣いていいよね

でも、今はあなたがいないから
一人で泣いてもいいでしょう

  1. 詩のようなもの
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:9


桜吹雪を待つ夜

「綺麗だね」って

満開の桜の下

手を繋いだのはいつのことだろう

忘れた訳じゃないけど

遠い昔みたい・・・

今、あなたはどこにいるの?

今、あなたは何をしてるの?

問いたい言葉を飲み込んで

桜吹雪を待つ夜

刹那の愛に身を焦がす
  1. 詩のようなもの
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:4


雪のように

教会の桜




融かして・・・

私のすべて




・・・・・あなたの唇で。



                                         写真提供 avalonさん
  1. 詩のようなもの
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:3

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。