月夜の散歩

金色の月明かりの下、ゆっくりと散歩をするように・・・

  • 12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 02

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告


愛を語って

冷たい手と
くちびるの熱さで
あなたを誘惑するから
あなたは黙って抱き締めて

遠い夏に交わした約束
忘れたことはなかったと
その力強い腕から
あなたの心が伝わってくる

私はまた涙を拭って
あなたの隣で微笑むから
あなたはそのくちびるで
熱く愛を語って

  1. 詩のようなもの
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:2
スポンサーサイト


今夜は・・・

天気予報は雪で

遠い砂漠は雨降りで

海の上は大嵐で

今にも地球が壊れそうだとしても

あなたの上には月が輝いていて欲しい
  1. 詩のようなもの
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:3


恋心

あなたに向かった窓の下

今夜もひとつ

想いを積み重ねる

高く高くこの恋心

あの月に届くまで
  1. 詩のようなもの
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:4


時を戻せたら

放り出したくなる想いを
もう一度握り締めてしまうのは
やっぱりあなたが好きだから

あなたを想えば涙が流れ
あなたの周りを思えば涙が凍る

狂おしいほどあなたを求めても
心には虚しさが残り
叫び出すほどあなたを愛しても
心は切なさを追い出せない

あなたにとって
私は幸せを呼べる存在ですか?

こんなに好きになるなら
もっと早く出逢いたかった

自分のことだけ考えていられる時代に
  1. 詩のようなもの
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:4


月夜の散歩

ねぇ ふたりで散歩にでかけましょう

雪が降り出す前に
月を眺めながら歩きましょう

指が凍える前に
波の音を聞きながら歩きましょう


ねぇ ふたりで散歩に出かけましょう

夜が明ける前に
星たちの会話を聞きながら歩きましょう

鳥たちが目覚める前に
愛をささやきながら歩きましょう


ねぇ ふたりで散歩にでかけましょう

私を支えて導いてくれる
あなたにどこまでもついて行くから

  1. tsukikoのひとりごと
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:6
続きを読む

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。